子育て支援に向けてのミニフォーラム開催

2008年9月19日 18時17分 | カテゴリー: トピックス

輝く笑顔 住み続けたいまちはどんなまち?

 子育て真っ最中のママが集まって、『子どもを育てて感じる事』をテーマにワークショップを開催。品川区は現在、基本構想を具体化するための基本計画を策定中です。10月1日より1ヶ月間その「基本計画素案」に対して区民の皆さんから意見を求める予定です。当事者の思いが基本計画に反映されているのか、住み続けたいまちを実現するためにもみんなで考えようとミニフォーラムを企画しています。

メモしたポストイットを模造紙に貼りながら、分類して意見交換。園長先生に直接口に出して相談したほうがいいよ。ちょっと一緒に調べてみようよ。自分のまちのこと考えなきゃね。とそこで子育て不安もチョット解決という場面もありました。

ポストイットには★児童館に子どもトイレを設置して欲しい。★出産費用が高くなっている。★産婦人科が少なく待ち時間が長い。★子どもが増えているので2年保育の幼稚園に入れるか心配。★妊婦には通勤の緩和や検診休暇が認められているが実際には取れない。★歩道が凸凹でベビーカーや自転車が大変だった。★子育て中の父親の残業をへらしてほしい。まだまだたくさんありました。

自分たちが工夫して解決できること、行政が取り組むことなど考えるきっかけ作りができてよかったという感想もありました。

子育てのこと、福祉に関わること、みどりや川の浄化のことなど、気軽に友達を誘ってミニフォーラムを地域で開いてみませんか。
(子ども部会)