住・職(食)・医の充実で安心の暮らしをめざします

2008年1月6日 23時23分 | カテゴリー: トピックス

2008年も地域発、市民発の活動で人とまちを元気に!!

晴天に恵まれた新年、皆様はどのようにお過ごしになりましたか。
今年も新たな活動が始まります。
生活者ネットは常に市民の声を聴き、情報を公開し、ともに考え・提案し、暮らしやすいまちをつくる!この姿勢を貫き、今年も進んでまいります。

昨年の統一地方選挙では、2期目の井上八重子、新人の市川和子が議席を得、以降、議会・地域のあらゆる場面で政策を語り、ご意見をいただくことができました。

年金や社会保障に対する不安、仕事・住まいに関わる疑問や不満、高齢者の介護や子育て支援の相談、ごみ問題、医療問題、教育問題、まちづくりへの提案・アイデアなどなど。多くの方が今を、将来をより良くしたいと願い、そのために行政や議会に対して「税金の無駄遣いや機能しないシステム」を変える必要があると感じています。
行政も議会もその思いを真摯に受け止め、応えなければなりません。

生活者ネットは今期政策スローガン「こだわって地域 変えます!議会 つくります!仕事」を着実に、地域発・市民発で形にして行きたいと思います。また、生活者ネットは市民が自由に議論し、将来安心のためのしくみを生み出す活動の場でもあります。今年もたくさんの人が元気に交流できる機会をつくります!皆様、ぜひご参加下さい。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
                    品川・生活者ネットワーク 一同