第二回定例議会終了のご報告

2019年7月12日 18時22分 | カテゴリー: トピックス

7月10日の最終本会議を以て、2019年品川区の第二回定例議会が終了しました。

今回の議会に諮られた議案は、区長提案の条例議案が17件、契約議案が11件、事件議案が3件、予算議案が1件(一般会計補正予算)でした。
その他に副区長と監査委員の選任同意案が2件と議員提案が2件提出されました。

品川・生活者ネットワークは、区長提案では第52号議案「品川区地区計画等の区域内における建築物の制限に関する条例の一部を改正する条例」案に反対しました。

この条例案は「「戸越六丁目東地区地区計画」の区域内における建築物の用途、敷地等について制限を定める。」というものです。制限の内容については妥当なものですが、この改正自体が、戸越公園駅周辺の超高層化を伴う再開発と、補助29号線を通すことを前提にしています。超高層化による再開発については、「これまで親しんできた街やそこで育まれてきた人のつながりが壊されてしまう」という不安の声が上がっています。また、補助29号線は今この計画を進める理由が見いだせません。それらの計画を前提としている以上、賛成はできないと判断しました。

また、議員提案の内、第4号議案「天皇陛下御即位に当たり賀詞奉呈の件」に反対しました。反対理由はこちらをご覧ください

その他の議案にはすべて賛成しました。(よしだ・ゆみこ)