6.11脱原発100万人アクションに結集しよう

2011年6月9日 20時39分 | カテゴリー: トピックス

3月11日福島第一原子力発電所事故から3ヶ月がたちました。電気のことを多くの国民が考えています。そして今尚収束できない原発に不安を抱えています。ひとたび事故がおきたら、人間の制御が効かない原子力の恐ろしさを実感した人たちが、「さよなら原発」の声をあげようと活動が広がっています。
6.11脱原発100万人のアクションに賛同する全国の市民団体が集会やパレードを行います。世界各国でも連帯しています。

品川でも100万人アクションに賛同する有志が集まって、11:00〜12:00 品川区内行動(署名等)/大井町駅周辺を行います。
そしてその後は都内各地で行っているイベントやパレードに三々五々移動しましょうということにしています。みんな集まってください。

6月7日の朝日新聞に作家の中嶋京子さんの記事が載っていた。5月7日初めて反原発デモに参加。「社会派じゃない でも原発事故に不信感」異議があるときは声をあげないと、大事なことを隠されたり、犠牲を強いられたり、自分の意思に反した未来を選ぶことになる。

そう、だからシンプルで合法的な異議申し立ての手段であるデモを6月11日に一斉におこなうのです。

品川・生活者ネットワークは6.11脱原発100万人アクションに賛同しています。

添付ファイル