品川生活者ネットワークニュース№66を発行しました

2008年7月29日 11時47分 | カテゴリー: トピックス

〜地域医療実態アンケートにご協力ありがとうございました〜

現在配布中の№66は、区議会第2回定例会報告を中心に、今年3月に実施しました「地域医療体制に関する実態アンケート」の結果をご報告しています。また、皆さまからご意見・ご提案を届けていただくための「ひとことハガキ」を同時配布しています。あなたの声をお寄せ下さい。

<66号の内容>
表面 ・市民の視点でまちは変わる(第2回定例会一般質問から)区議会議員/井上八重子
   ・バウンドテニスで健やかシニア/編集委員/細井由紀子
裏面 ・介護と医療の連携で在宅ケアを豊かに(アンケート結果より)区議会議員/市川和子
   ・必要とするすべての障がい者に就労支援の機会を/編集委員/菊地絵里子
インフォメーション/東京の水を考える!森が崎水再生センター見学会(8月6日)/国政フォーラム開催(8月9日/ゲスト:大河原雅子参議院議員)

生活者ネットワークニュースのお申し込み、見学会・フォーラムへの参加ご希望の受付は、03−5751−7105(FAXは03−5751−7106)へ。 ※HPからメールでも受け付けています。

写真は、夏バテに効く「私の健康法」として生活者ネット会員から寄せられた、鉢植えのブルーベリー、一日一個の梅干、例年つくる梅酒です。皆さんの、暑さを乗り切る健康法もお知らせ下さい!