しながわECOフェスティバル2008

2008年5月9日 13時45分 | カテゴリー: トピックス

環境問題を考える催しがいっぱい!

 毎年、品川区の主催で「環境活動推進会議」が企画・運営する『しながわECOフェスティバル』が5月の恒例行事となっています。
 今年は5月25日(日)10時〜3時30分(会場は品川中央公園/区役所前、中小企業センター体育館)の予定で開催されます。

 例年多くの区民、環境活動団体、企業や研究機関が参加して「フェスティバル2008」を盛り上げていますが、今年も、子どもたちに人気のエコレンジャーショー、手作り工作教室、皆で楽しめる「わんぱく相撲大会」、フリーマーケット、電気自動車の試乗体験など、企画が目白押しです。

 会場内の「空き缶回収機(エコスポット)」に空き缶を持っていくと、何か楽しい特典も用意されているとか。
青空市の野菜や山北町の物産展も新鮮なものばかりでうれしいですね。
 ただし、「ごみゼロ」をめざす催しなので、会場内の飲食に使う「わりばし」は1本10円で販売されます。できるだけ、マイ箸・マイボトル・マイ茶碗を持って出かけましょう。

 品川・生活者ネットのメンバーも、当日はいろいろな場所に参加します。売り子、観客、取材などに加え、会場入り口付近で「リサイクル意識アンケート」も行なう予定です。どうぞご協力下さい!

 生活者ネットはあらゆる場面・切り口をとらえて、地域から環境の保全やごみゼロを実現するため、皆さんと一緒に考えてまいります。

写真は牛乳キャップから再生された生活クラブ生協のゴミ袋。