子どもの権利を理解する人を増やしましょう!

2008年3月3日 19時06分 | カテゴリー: トピックス

ワークショップに参加しませんか?

<地域情報です・・・>
 
1994年に、日本も批准した「国連・子どもの権利条約」には、「子どもはだれもが大切にされ、健やかに育つ権利がある。虐待されたり、差別されたりせず、教育を受け、遊んだり、休んだりできる。自由に考え、意見を表したり活動することができる」と、定めています。
 いま、日本の子どもたちは「子どもの権利」について、どれだけ知っているでしょう・・・。おとなたちはどうですか?
 お互いを大切に思い、かけがえのない命を守り、育ち合うために、あなたも「子どもの権利を知る人」になってください!

〜 みんな知ってる?!子どもの権利 〜

ユニセフ・カードブックを使って、「子どもの権利条約」1〜40条までが楽しくマスターできるワークショップ!地域で子どもを見守るおとなが集まって、もちろん、子どもたち自身も参加して、みんなでわいわい、子どもの権利を学びましょう。
日時:2008年3月15日(土)10:00〜12:00
会場:大井第2地域センター 第2集会室
講師:林 大介さん
   「林大介さんプロフィル:子どもの権利条約ネットワーク運営委員、チャイルドライン支援センター事務局長代行、31歳2児の父」
参加費:300円(資料代)
主催:(仮)品川子どもオンブズ準備会
   「準備会では今回のワークショップをスタートに、子どもの権利を皆で学び子どもの権利を保障するしくみを地域につくることをめざしています」
申し込み:FAX.03-5751-7106 
Eメール:shinagawa@seikatsusha.net